仕上げ加工の種類【あ行】

仕上げ加工の種類【あ行】

アタリ加工
洗い加工
アルカリ減量加工
イレイザー加工
ヴィンテージ加工
ウェルダー加工
ウォッシャブル加工
ウォッシュ・アンド・ウエア加工
ウレタン・コーティング
エアー・ウォッシュ
エアー・タンブラー仕上げ
エコ・ブリーチ
SR加工
SEKマーク
SSP
SG加工
SG-SR加工
エメリー起毛
塩縮加工
エンスイ加工
遠赤外線加工
エンボス加工
オイル・コーティング
オパール加工
温感加工

アタリ加工

ジーンズのユーズド加工の一種で、アイロンをかけた時に裏側の縫い目部分がでこぼこしていて「あたって」跡がつくことからアタリ加工と呼ばれています。でこぼこ部分は擦れて色落ちしやすいため裾やサイドシーム、ポケットの縁などステッチの縫い代部分を手擦りして色落ちさせる加工のことを指します。

洗い加工

ウオッシュ加工やウオッシュアウトとも言い、記事や製品を洗うことで柔らかくしたり、洗いジワや色落ちさせることで自然な風合いを出すことができる加工です。水や湯で洗うほか、砂や小石を入れて摩擦で色落ちさせる「サンドウオッシュ」や「ストーンウオッシュ」がある。

アルカリ減量加工

アルカリ水溶液でポリエステル繊維の表面を溶解し、風合いを改善する加工法です。ポリエステルを水酸化ナトリウム水溶液で加水分解して質量を減量することで繊維間の隙間を大きくすることで膨らみやしなやかさ、ドレープ感を与えることができ色に深みを与えることができます。

イレイザー加工

フロッキー・プリントやラバー・プリントなどのブリント部分を意図的に消して古着風にすることです。

ヴィンテージ加工

年代物風に仕上げる加工を指し、単に古そうではなく、使い込まれて時間が経ったからこそ出てくる味や風合いを出す加工のことを指します。ジーンズにおける洗い加工や、ユーズド加工、ダメージ加工が代表的なものとなります。

ウェルダー加工

ウェルダーとは訳すと溶接工などになりますが、素材に高周波電解を与えて内部発熱を起こして溶着する加工法です。

ウォッシャブル加工

シルクやウールなど本来は手洗いのものを洗濯機で洗えるマシン・ウォッシャブル加工のことを指す。酵素やオゾンを利用して縮みの原因となるスケールを除去したり、形状安定加工やPPT加工を施すことができる。

ウォッシュ・アンド・ウエア加工

水で洗濯でき、乾きも早く、選択によるシワもできにくくする加工で、この加工が施してあるとアイロンなしでも着ることができます。合成繊維は加工なしでも同様の性質を持っているため、さらに強化するために綿、麻、レーヨンなどのセルロース系繊維やポリエステルなどの合成繊維との混紡毛に加工されるケースが多い。

ウレタン・コーティング

基布にポリウレタン樹脂をコーディングしたり、薄膜フィルムをラミネートしたものです。天然皮に似せた合皮やカラフルな色合いなど用途は色々です。

エアー・ウオッシュ

オゾン脱色のことで、空気から生成したオゾンの強力な酸化作用でジーンズなどの染料を分解・脱色させる加工です。

エアー・タンブラー仕上げ

タンブラー仕上げともいい、通常の生地はプレスをかけるが、この仕上げでは生地を大きな乾燥機にいれて、上記の熱で空気を含ませたようにふっくらと仕上げることができます。また自然なシワ感が現れソフトな印象になります。

エコ・ブリーチ

ブドウ糖脱色のことを指し、塩素系漂白剤などの化学薬品を使用せずにブドウ糖の還元作用でインディゴ染料などを脱しくさせる加工です。環境への負荷が少ないことが特長です。

SR加工

ソイル・リリース加工の略称で「汚れを取り除く」という意味です。防汚加工の一種で洗濯などで汚れが落ちやすくなる加工です。

SEKマーク

抗菌防臭加工の品質と安全性を保証するマークです。繊維製品加工協議会の基準を満たした製品のみが表示することが許されます。

SSP

日清紡テキスタイルが開発した形状安定加工の商標です。液体アンモニア加工と樹脂加工を施した生地で縫製してから高温プレスをかけるものでSSP加工などとも呼ばれています。防シワ、防縮性にすぐれており、アイロンいらずのシャツ素材として知られています。

SG加工

ソイル・ガード加工のことです。防汚加工の一種で、シミ汚れや油汚れを弾いて汚れにくくする加工です。

SG-SR加工

汚れが付着しにくいソイル・ガード加工と汚れが落ちやすいソイル・リリース加工の両方の機能を持たせる加工です。

エメリー起毛

エメリーは研磨剤やサンドペーパーという意味ですが、これらの研磨剤で吸った微起毛、ソフト起毛のことです。

塩縮加工

硝酸カルシウムや塩化カリウム、苛性ソーダなどの塩類の濃厚液に浸して凹凸やシボをつける加工です。リップル加工と同様です。

エンスイ加工

形状安定加工の主な加工材であるホルマリン、液体アンモニア、樹脂などを使用しない環境配慮型の形状安定加工のことです。シルク、ウール、綿や麻などのセルロース系の繊維に適用され、分子と分子を結合させて防縮、防シワの機能を付加した加工です。

遠赤外線加工

柄谷温感作用を与える温感加工の一種。加熱されると遠赤外線を放出するセラミックスなどを繊維に練り込んだり、コーディングする加工です。遠赤外線は物質に当たると熱を放出するので着用した時の摩擦で保温性を向上させています。

エンボス加工

型押し加工のことです。織物などに模様を彫刻した金属ローラーで加熱しながら凹凸のある模様をつける加工です。

オイル・コーティング

生地に桐油や亜麻仁油などの乾性油の塗料をコーティングしたものでオイルクロス、油布とも言われます。防水、防汚に優れているためかつてはレインコート素材の主流でした。

オパール加工

薬品で織物の糸を溶かしてすかし模様を作る加工のことで、バーンアウト加工とも言われます。

温感加工

体に温感作用を与える加工の総称で、体から出る水分を吸収して発熱する吸湿発熱加工、太陽光の熱を吸収して蓄熱する蓄熱保温加工、繊維に練り込んだ特殊セラミックの遠赤外線をりようした遠赤外線加工、唐辛子の成分で有名なカプサイシンから抽出した成分を利用したカプサイシン加工があります。

ページTOPに戻る

<サイトのトップページに戻る>
タスキジ

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  2. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  3. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  4. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  5. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…

人気の記事

  1. 衣類のシワ
  2. 大人女子会
  3. 膝掛け
  4. 女性用浴衣
  5. 雨の日のファッション
ページ上部へ戻る