アクリル繊維

アクリル繊維とは

合成繊維の一種で、ポリアクリロニトリルを主成分とし、85%以上含有するものを「アクリル」、85%未満のものを「アクリル系」といいいます。合成繊維の中ではもっとも羊毛に似ており、嵩高があり、ふんわりと柔らかく、肌触り、保温性にも優れるためニットや毛布などの衣料や寝具などによく使用されている。
アクリル系は、モダクリル繊維とも言われアクリルと似ているが、アクリルより耐燃性に優れる一方で耐熱性に劣ります。
利用用途としてはジャージ、セーター、靴下、服地、毛布のほか、ぬいぐるみなどの玩具にも利用されるなど幅広く使用されています。

この用語に関連する記事

<サイトのトップページに戻る>
タスキジ

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  2. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  3. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  4. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  5. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…

人気の記事

  1. 膝掛け
  2. 衣類のシワ
  3. 雨の日のファッション
  4. 大人女子会
  5. 女性用浴衣
ページ上部へ戻る