タグ:春夏向き素材

  • 紫外線

    夏のレディースファッションの選び方

    蒸し暑い通勤時の服選び 夏は陽射しが強く、蒸し暑く夏の通勤ファッションには悩みがつきものです。 大抵のオフィスにはドレスコードがあり、クールビズとはいえ社会人としてのマナーに合った装いを心がけたいものです…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 紫外線

    ドライマーク用洗剤で洗える生地と効果について

    汗を吸った衣類はこまめにケアしたいものの、費用が気になりますよね 衣替えの季節や、夏の衣類のお手入れを全てクリーニング店に出すと、かなりお金がかかりますが、お気に入りの服を永く大切に着るためにはこまめなケア…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 雨の日のファッション

    憂鬱な梅雨の時期、快適におしゃれを楽しむ方法

    憂鬱な梅雨の時期、快適におしゃれを楽しむ方法 梅雨の時期は、雨が気になってなかなかおしゃれが楽しめない方が多いのではないでしょうか?雨のため水に濡れると冷えますし、湿気で蒸し暑さを感じ、なかなか快適に過ごせ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 吸汗、速乾、冷感素材

    夏場に役立つ吸汗、速乾、冷感素材の仕組み

    吸汗、速乾、冷感素材とは 夏場が近づくと肌着やシャツ売り場で吸汗、速乾、冷感を謳う商品が増えてきます。 従来、合成繊維は吸水性がないため水の影響を受けて縮みやシミ、風合いの変化が発生しにくいのですが、反面…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 靴下で冷え性対策

    足元の冷え性対策

    足元の冷え性対策は重要 冷え対策で重要な身体の部分は、首元、お腹、足元と言われています。そのなかでも足元の冷えは、下半身の血行が悪くなり、水分が溜まってむくみや脚のだるさにつながります。昔から頭寒足熱と言い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 膝掛け

    冷え性対策に適した衣類選び

    冷え性対策に適した衣類選び 冷えは身体の血行を悪くしてむくみや肩凝り、さらに内蔵も冷やしてしまうので、しっかり予防したいものです。衣類をたくさん着込むことで暖かくなるのですが、むやみに重ね着すると動きに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 膝掛け

    オフィスの冷房対策を衣類で

    オフィスの冷房対策のポイント 衣類の生地は体温を逃しにくく、保湿性に優れるシルクがおすすめ シルクは発色が綺麗なので、ファッション性にも優れています 冷え…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • リネン

    麻のメリット・デメリット

    麻とは? 麻はリネンとラミーと呼ばれる植物の茎からとれる繊維のことを言います。 この繊維は茎を支える役割を持っているため強く、ハリとコシがあるため独特の清涼感のあるシャリ感があり、夏に好まれて使…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 女性用浴衣

    リネンとラミーの違い | 麻の種類

    【まとめ】リネンとラミーのちがい リネンは、独特のシャリ感がある一方で水洗いに弱い。 ラミーは、ハリがあり繊維が太くしっかりしているため水洗いに強い。 [ad#…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • シワになったシャツを着た女性

    【コットンの洗濯】3つの取り扱い注意点 と着用のコツ

    便利なコットンにも弱点がある? 吸汗性・伸縮性に優れ、軽いコットンですが、洗濯や着用による劣化が発生するため気をつけないといけないポイントがあることをご存知でしょうか? それは、 [ad#…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 女性用浴衣
  2. 膝掛け
  3. 雨の日のファッション
  4. 大人女子会
  5. 衣類のシワ
ページ上部へ戻る