麻のメリット・デメリット

リネン

麻とは?

麻はリネンとラミーと呼ばれる植物の茎からとれる繊維のことを言います。
この繊維は茎を支える役割を持っているため強く、ハリとコシがあるため独特の清涼感のあるシャリ感があり、夏に好まれて使用される素材です。また虫食いにも強いことも特徴です。

参考:リネンとラミーの違い

夏場にぴったりな麻の特長

麻は繊維の中心が空洞になっているため軽く、汗や湿気を吸収しやすく断熱性にも優れるため暑さも防げます。また繊維が強いため、目を粗く織り上げても強度が保たれるため通気性にも優れています。

実は臭いに強い?

夏場は着ている服が汗臭くなりがちですが、朝は比較的汗臭くなりにくい素材です。汗の悪臭はバクテリアの繁殖が原因ですが、通威勢の良い麻は蒸れにくいためバクテリアの繁殖を防ぎます。

縮みとシワに弱い麻

麻の注意点はコットンと同様で水洗いすると縮む点や白化現象、色なき現象が発生することは同様です。またスチームアイロンである程度回復する点も同様ですが、水洗いする際にもみ洗いすると毛羽立つので押し洗いをします。

参考:コットンの注意点

関連する記事
家庭でできる衣類のシワ取り・防止

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  2. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  3. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  4. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  5. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…

人気の記事

  1. 雨の日のファッション
  2. 衣類のシワ
  3. 大人女子会
  4. 女性用浴衣
  5. 膝掛け
ページ上部へ戻る