二の腕が痩せて見えるファッション

ノースリーブ

気になる二の腕対策

夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツです。ちょっとしたテクニックで二の腕をカバーしながら涼しげな夏のファッションを楽しむコツをご紹介します。

細く見える袖のデザインの選び方

今年は、袖のデザインのバリエーションが豊富なシーズンです。トップスのデザインもゆとり感のあるシルエットが多く、袖の締め付け感のないタイプが揃っています。半端な袖丈のデザインを着る場合はこのゆとり感を利用しましょう。二の腕にぴったりつかないデザインで腕から離れることで、華奢さを演出できます。袖口は外側が短い方が斜めのラインができるので、視覚効果で細身に見えシャープな印象です。
フレアーの入った袖は、生地の落ち感自体で細く見え、今年らしいアイテムでしょう。
ギャザーの入ったパフスリーブの場合は、見頃の生地よりも薄い生地や、レースなど透け感のある生地を使ったデザインを選ぶと繊細で華奢に見えるでしょう。

隠さずにノースリーブを着たい場合のコツは?

隠すだけでなく、ノースリーブを着たい場合の二の腕カバーのテクニックをご紹介します。
ノースリーブは全体的には、Iラインを作ってくれるデザインなので、すらっとほっそり見せるシルエットが作れます。二の腕さえカバーできれば、クラシックな女性らしさを演出できるのです。
そこで、ノースリーブ着る際のちょっとしたコツがあります。まずは、肩を出し過ぎないものを選ぶこと、デコルテ部分が開いていて肩を覆う生地の分量が少ないデザインを選ぶことです。二の腕がしっかりしていても、デコルテを見せることで華奢に見えます。
肩に薄手のカーディガンやストールをかけて、二の腕を隠しながら縦のラインを作るのも華奢さを演出するテクニックです。
このようなアイディアで二の腕の悩みを解消して、夏のお洒落を楽しんでください!

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  2. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  3. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  4. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  5. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…

人気の記事

  1. 女性用浴衣
  2. 大人女子会
  3. 雨の日のファッション
  4. 衣類のシワ
  5. 膝掛け
ページ上部へ戻る