ママ友ランチの服装のポイント

ママ友ランチ

あまり打ち解けていないママ友とのランチ

子供ができると公園や保育園、幼稚園、または職場などでママ同士の付き合いが始まります。気心の知れた地元の友人や職場の同期であれば気にせずお気に入りの服を着ていくことができますが、初めてのママ友や少し年の離れたママ、先輩ママとご飯に行くときは少しコーディネートに悩みます。
公園や保育園などで普段から会っているママ友ですが、ランチとは言え改めてお食事となればコーディネートにも気をつけたいものです。

迷ったときはTPOを意識して

事前にランチ場所に関する情報収集は必須です。
ママ友ランチの服装選びの基本は行く予定のお店に合わせて選んでください。リッチにホテルのレストラン。それとも、カジュアルなレストラン?、もっと気軽にカフェランチ?自分らしさも大事ですが、初めてのママ友ランチでは食事場所で浮かないコーディネートを心がけましょう
ホテルであれば、その場の雰囲気に合わせて少しだけドレスアップを、カジュアルなレストランでは少しトレンドを取り入れて普段のファッションにプラスワンのコーデを、カフェだったらテラス席も魅力なので、紫外線対策しながら帽子やストールを取り入れたカジュアルな着こなしにするのがいいでしょう。
そして、大人だけの集まりか、子供を交えた集まりかによっても変わってきます。子供連れであれば、動きやすい活動的なファッションになりますが、大人の集まりであれば自分らしさを演出したコーディネートもいいでしょう。

自分らしさの演出方法

友達付き合いの中ではなんとなく自分のイメージができてきますね。清楚な優しいイメージだったり、頼れる姐御肌、もしくは元気なスポーティ系、そんな自分のイメージを大切に、さりげなくトレンドのアイテムを取り入れたり、コーディネートのアレンジを工夫しましょう。特に高価な持ち物を揃える必要もありませんし、無理に全部新しいものにしなくても良いのです。
いつもの服に、トレンドカラーのアイテムをプラスしたり、アクセサリーでプラスワンのアイディアで楽しむ事が大切です。
気張りすぎない、さりげないおしゃれ感、基本は自分らしく楽しむためのコーディネートが大切です。TPOを考えながら選べば印象もアップします!

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  2. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  3. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  4. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  5. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…

人気の記事

  1. 衣類のシワ
  2. 雨の日のファッション
  3. 女性用浴衣
  4. 膝掛け
  5. 大人女子会
ページ上部へ戻る