冬のレディスファッションの選び方とトレンド

マフラー

冬のレディスファッション

夏セールが終わり、夏服に飽きてきたらちょっと早いけれど冬のファッショントレンドを意識してみましょう。セールが終わると店頭は晩夏初秋の、夏素材秋カラーの服が並びます。この時期の店頭には、冬のファッショントレンドのアイディアがたくさんあります。これを意識して秋の服を選びながら、冬のコーディネートの参考にしましょう。

今年のファッショントレンドは?

2015年は春から新しいトレンドが次々に登場しました。70s風のデニムファッションやサファリルック、スポーツミックスなどバリエーションが豊富なシーズンでした。これらのトレンドに抜け感を加えて自分らしくファッションを楽しむ傾向がますます秋冬に向けて広がりそうです。
春夏に買ったデニムアイテムや、サファリ(ミリタリー)テイストの服はそのまま冬にも使いましょう。そこに冬のアイテムを揃えていけば、今年の冬のコーディネートはバッチリです!

冬に揃えたいマストアイテムは?

今年の冬はニットのバリエーションが増えてきます。夏はTシャツが大ブームでしたが、ゆったりシルエットでボーイッシュなシンプルなデザインをニットにも取り入れてはいかがでしょうか?チャンキーニットと呼ばれるざっくりとしたシンプルなデザインのニットに、ボーイフレンドデニムやペンシルスカート、足元はスニーカーかトッラッドなシューズ合わせがオシャレです。大人のコーデにしたいのであれば、ポインテッドトゥのヒールパンプスもハズシが効いて素敵です。
今年はコートも素敵です。ミリタリーの流れからのアイテムやデザインが多く出てきそうです。モッズコートはその代表的なアイテムです。今年デニムと合わせるのであれば、以前流行った洗い加工のタイプより綺麗めで、ファーのボリュームがあると良いでしょう。その他、ユニフォームの印象の、Pコートやダッフルコート、マニッシュなチェスターコートが気になります。
バッグや靴でアクセントカラーをプラスして、自分らしい冬ファッションの完成です!

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  2. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  3. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  4. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  5. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…

人気の記事

  1. 女性用浴衣
  2. 衣類のシワ
  3. 雨の日のファッション
  4. 大人女子会
  5. 膝掛け
ページ上部へ戻る