靴のケアやお手入れで長持ちさせる方法

革靴

靴のお手入れはファッションの基本です!

服装はバッチリ決まっていても、靴がくたびれていたり、汚れていてはせっかくのファッションも台無しです。お洒落は靴から、と言われるほど重要なポイントです。リーズナブルなファストファッションでも靴がしっかりしていれば、ワンランク上のコーデになります。大切な靴を永く綺麗に履くためのお手入れ方法をご紹介します。

靴の手入れは履く前から!

靴のお手入れは、履く前のケアが大切です。そのまま履いてしまわずにまず、靴クリームで磨いて、防水スプレーをかけて履く準備をしましょう。革靴は高価なアイテムです。ちょっとした一手間が長持ちさせます。綺麗な状態なのに靴クリームを塗ることに違和感を感じるかもしれませんが、革は大変傷つきやすく、乾燥してしまうとひび割れの原因になるので最初に革靴に栄養を与えてください。防水スプレーは撥水効果の他に汚れを付きにくくして、軽く拭くだけで落ちやすくなるので雨の日以外でもかけることをオススメします。

普段のお手入れ方法は?

一番のポイントは、同じ靴を毎日履き続けないことです。一日履いたら2〜3日は休ませる、を基本にしてください。営業職で歩くことの多い方は3足あればローテーションが組みやすいと思います。靴は乾燥も劣化の原因になりますが、湿気も大敵です。仕事用に多く揃えたくない場合は、湿気を乾かすためにお菓子に入っているシリカゲルや乾いた新聞紙を軽く丸めて入れておけば乾きやすくなります。新聞紙を入れる場合は、インクが付いてしまうこともあるので、色の薄い靴には使わないでください。
履いた後は、最初にお手入れをしているので、普段は軽くブラッシングをかけ、乾いた布で拭く程度で大丈夫です。艶がなくなってきたら、靴クリームで栄養を与えて乾いた布で拭けばツヤツヤになります。
万が一、出先で靴に傷をつけてしまった時、結構気になってしまいますね。そんな時には、色の付いていないハンドクリームを傷の部分に軽く塗っておくと応急処置ができます。比較的手に入りやすいのでオススメです。ただし革の種類によっては、シミになってしまうこともあるので必ず目立たない部分で試してください。
綺麗な靴で、好印象間違いなしです。まめなお手入れを心がけてください。

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  2. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  3. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  4. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  5. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…

人気の記事

  1. 膝掛け
  2. 大人女子会
  3. 雨の日のファッション
  4. 女性用浴衣
  5. 衣類のシワ
ページ上部へ戻る