包丁のサビ取り

包丁

包丁のサビ取り方法

包丁に浮き出る錆を取る方法をご紹介します。きちんと手入れをすれば長く使えますので丁寧に扱いましょう。

  1. 包丁を水で濡らし、その上から全体に粉末クレンザーをふりかけます
  2. 大根のしっぽや濡らしたコルクでクレンザーと水をなじませながら刃先から少しづつ磨く
  3. 全体を磨き終わったら水で洗い流します。最後は乾いた付近で水気を拭き取れば終わりです。

鋼でもステンレスでも同じ

上記の方法は主に切れ味は鋭いですが錆びやすい鋼製包丁のサビ取りですが、サビにくいステンレス製でも濡れたまま放置しておけば当然サビるので同様の方法でサビ取りができます。
日本の家庭ではステンレス製でもが7割と言われていますので、どちらかというとサビに無頓着ですが切れ味が落ちるので手入れはきちんとおこないましょう。

【人気記事】
1日2リットル水分を摂らないといけないはホント?
サプリと野菜ジュースは効果がない?
5つの肌をきれいにする睡眠のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  2. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  3. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  4. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  5. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…

人気の記事

  1. 大人女子会
  2. 女性用浴衣
  3. 膝掛け
  4. 衣類のシワ
  5. 雨の日のファッション
ページ上部へ戻る