【肌荒れの原因】ターンオーバーと寝不足、老化の関係

老化

肌荒れに関わるターンオーバーとは

肌のターンオーバーとは、肌のもっとも外側の部分にあたる表皮が生まれ変わることを指します。
表皮は約4週間で表皮が生まれてから体外に剥がれ落ちるまでの代謝のサイクルが「ターンオーバー」に該当します。
ただし、4週間といっても20代のうちで、年をとるにつれて代謝のサイクルは遅くなり、中年で40日、老人では100日を超える人もいます。

肌荒れとターンオーバー

肌の美しさを保つためには当然、代謝をスピーディーに保つ必要があり、ターンオーバーが健全に機能していることが前提となります。

ターンオーバーが乱れる場合

ターンオーバーの第一段階らは主に睡眠中に行われます。よく寝不足は美容の敵と言われますが、肌の健康を保つためにも十分な睡眠は重要です。
ターンオーバーの乱れの原因は寝不足、ストレス、栄養の偏りが大きく、乱れると角質細胞がきれいにならばなくなるため、くすみやきめの乱れが発生します。

ターンオーバーが遅くなる場合

年をとるにつれてターンオーバーの期間は長くなり、肌の代謝のサイクルは遅くなります。
代謝が遅くなると表皮がやせて薄くなり、薄くなるとしわがよりやすくなります。

ターンオーバーが早まる場合

ターンオーバーが早くなるということは「代謝が早くなることでは?」と思いがちですが、通常よりも早まる原因は皮膚炎などの皮膚疾患や強く皮膚をこすってしまった場合にあります。
十分に成熟していない状態でターンオーバーしてしまうと未熟な角質が表面に出てきてしまい、乾燥の原因になります。

【人気記事】
1日2リットル水分を摂らないといけないはホント?
サプリと野菜ジュースは効果がない?
5つの肌をきれいにする睡眠のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  2. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  3. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…
  4. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  5. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…

人気の記事

  1. 雨の日のファッション
  2. 膝掛け
  3. 大人女子会
  4. 衣類のシワ
  5. 女性用浴衣
ページ上部へ戻る