服などについて衣類シミの応急処置

洗濯

シミの種類がわからない時は

家に帰り、服を脱いだ時に見つけたシミはなにが原因かよくわからない時があります。そんな時は霧吹きを活用しましょう。
まず、霧吹きを軽く吹きかけてみて、シミのまわりの布地が水分を吸収しているがシミの部分が水分を弾いているのであれば油性のシミです。シミが水分をすぐ吸って色がまわりよりも濃くなったら水溶性のシミ、どちらでもなければ不溶性です。

油性のシミの対処法

マヨネーズや口紅などの油性のシミは、ティッシュでシミのついた部分をつまんで持ち上げ、つまみとることで応急処置することが可能です。これを数回すればあるていどの汚れは、その場で除去できます。ただし、汚れが広がるので絶対にこすらないでください。

水溶性のシミの対処法

しょうゆやコーヒーなどの水溶性のシミは、渇いたティッシュやハンカチなどをシミに押し当てて汚れをティッシュなどに移しましょう。汚れのない箇所に変えながら数回やれば5~6割は除去できます。

食べこぼしなどの水油ジミの対処法

ミートソースなど輪ジミになりやすい水油地味は台所洗剤を使用します。まずシミを十分に濡らし洗剤液をかけ、周囲から歯ブラシでとんとんとたたきます。その後は、よくすすげば汚れはほぼ落ちます。

油料理やバターの油脂類の対処法

油脂類のシミはベンジンかアルコールが有効です。ベンジンかアルコールを含ませた布で叩いた後、水で洗えば大丈夫です。

【人気のお悩み解決記事】
オフィスの冷房対策
体を細く見せたい
気になる足の臭い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

服選びのポイント

  1. 紫外線
    紫外線対策が必要な時期 紫外線が強いこれからのシーズン、衣類や帽子で紫外線を浴びない工…
  2. ノースリーブ
    気になる二の腕対策 夏になり、薄着の季節になると気になる二の腕、なかなか細くならないパーツで…
  3. ニットのワンピース
    気になる体のラインを服で細く見せたい せっかくおしゃれをしても、スタイルが良く…
  4. 大柄な女性
    肩幅が広いor体が大きくても似合うファッションは? 小柄な女性には羨ましい背の高い女…
  5. 悩む女性
    小柄でも似合うファッションは? せっかくファッションを楽しむのであれば、自分に似合…

人気の記事

  1. 膝掛け
  2. 大人女子会
  3. 女性用浴衣
  4. 衣類のシワ
  5. 雨の日のファッション
ページ上部へ戻る